学資保険人気ランキング-返戻率が高い保険は?

オリックス生命 終身保険ライズ

HOME
お気に入りに追加

オリックス生命「終身保険RISE(ライズ)」-学資保険にも使える!返戻率が高水準

更新日:

オリックス生命の終身保険ライズ

 保険相談サービスで子供の学資保険について相談したときに、最終的に入る人が多い保険がオリックス生命の終身保険RISE(ライズ)です。

 学資保険ではなく終身保険ですが、返戻率の高さと、死亡保障があること、そしてクレジットカード払いができるところで人気があります。

 カードのポイントの1%分をプラスすれば、ソニー生命の学資保険にも肩を並べる返戻率になります。

※記載している保険料および保障内容等は2019年1月1日確認のものです。

※終身保険ライズの資料請求はこちら
↓↓↓


※シニア向けのページになっていますが、20年払いのプランもあります。詳しくは資料請求から


  1. オリックス生命の「終身保険RISE(ライズ)」の仕組みと返戻率
  2. 死亡保障があり、クレジットカード払いができる
  3. 保険金の支払いイメージ
  4. オリックス生命の終身保険RISE(ライズ)のポイント
  5. オリックス生命の終身保険RISE(ライズ)の加入条件

オリックス生命の「終身保険RISE(ライズ)」の仕組みと返戻率

 学資保険としても使えるオリックス生命の終身保険RISE(ライズ)ですが、純粋な学資保険ではなく低解約返戻金型の終身保険(生命保険)です。

 ただ、返戻率や利率が高く、その貯蓄性の高さを利用して、学資保険としても活用されています。

 保険の仕組みは、払い込み期間中の解約返戻金を従来型の70%に抑えることで、割安な保険料を実現するものです。

 生命保険ですので、契約者(親)に万が一のことがあった場合に死亡保険金が支払われます。

 教育資金の積立とともに、死亡に対する補償もあるのも人気の理由の一つです。

※学資保険と終身保険の違いは?

 保険料の払い込みが終わる前に解約すると損しますが、ちゃんと払えば、保険料が低くなる分、返戻率・利率が高くなります。

 具体的な例では、死亡保険金300万円30歳男性で、20年払い済み(払い戻し保険金約243万円)の返戻率は約103.7%です。

 また、利率で計算しても、20年払い済みは0.349%、銀行預金と比べると高い利率です。

払込期間 返戻率 月額の保険料 返戻金額
20年 103.7% 9,747円 2,426,880円
15年 100.6% 13,014円 2,357,070円

死亡保障があり、クレジットカード払いができる

 純粋な学資保険でないオリックス生命のライズが人気の理由は、下記の2点です。

  • 死亡保障がついている
  • カード払いができる

 死亡保障がついているので、万が一、親が死亡した場合、子供の教育費の前に、必要なのは毎日の生活費です。生命保険としての役割があれば、もしもの時の支えになります。

 クレジットカード払いができる点は、ポイントが貯まるからです。

 ポイント還元率の高いカードであれば、1%以上のポイントが付きます。

 楽天カードで1%、リクルートカードで払えば1.2%ポイントが付きます。

 銀行の定期預金と比べると、1%の利率は、非常に高い利率です。ポイントを利息と考えれば、他の学資保険よりも返戻率は有利になります。

 上の2点のほかの良い点が、満期の時点で満額もらえることです。

 最近の学資保険は、返戻率を高くするために、22歳まで満期を伸ばし、分割して保険金が出るタイプが多くなっていますが、大学入学時等のお金の使い方的には、その時点で、自由に使えるお金が多いほうが当然有利です。

 大学の学費に使うのであれば、20年払い済みを選び、いい大学に進むために、いい高校、いい予備校を考えるのであれば、15年払い済みを選んでもいいと思います。

 あともう一つ、一般的な学資保険とは違い、子供の加入年齢の制限がありません。保険契約者の年齢15~60歳まであれば、いつでも加入できます。


保険金の支払いイメージ

オリックス生命の終身保険ライズ、保険金が支払われるイメージは下記になります。
※死亡保険金が300万円のコースの場合、払込期間20年の場合

加入後20年後 約2,426,880円の受取


オリックス生命の終身保険ライズのポイント

返戻率が高く、教育資金の貯蓄に使用可能
15年後の受取で約100.6%、20年後で103.7%
死亡保障がある
死亡保険なので、払い込み金額以上の死亡保障がある
カード払いができる
ポイント分を利息とみなすと、高い返戻率
年齢制限がなく、いつでも加入できる
子供の年齢や親の年齢などの制限がなく、いつでも加入できる
万一のときには保険料の払い込みが不要
契約者の死亡、高度障害状態に該当したときは、死亡保障が適用されて、死亡保険金が受け取れる。

オリックス生命の終身保険ライズの加入条件

契約者
加入年齢
父親:15~75歳(20年払い済みの場合は60歳まで)
母親:15~75歳(20年払い済みの場合は60歳まで)
被保険者(こども)
加入年齢
子供の年齢の範囲はありません。
祖父母の契約 加入可能
支払い方法 口座振替(月払、半年払い、年払い)、カード払い可能
保険金の受取 保険金を受けとらずに据え置くことも可能。その場合は、規定の利率で利息をつけて据え置かれる
契約者貸付 解約払戻金の所定の範囲内で可能

終身保険ライズの資料請求はこちら
↓↓↓